損害保険

損害保険ってなに??

偶然の事故や災害によって生じた損害を補償するための保険です。

  1. ご自身やご家族が所有されている物(財産)のための保険
    自動車保険・火災保険
  2. 他人の身体の障害または財物の損壊について法律上の損害賠償責任を負担することによって被る損害に備える保険
    賠償責任保険
  3. ご自身やご家族がケガをしたときの保険
    傷害保険

損害保険の種類について

自動車の保険

京阪産業の自動車保険のイメージ

自動車事故の際、運転者や同乗者、人身事故の被害者、対物事故の物的損害、車そのものなどに生じる損害に備える保険です。
事故を起こしてしまった場合の損害賠償責任額は高額化しています。
ぜひ必要十分な備えをしておきたいものです。

火災保険

京阪産業の火災保険のイメージ

建物や家財などの損害に備える保険です。
火災や風水害などの天災、水濡れ、盗難などに備える「火災保険」と、地震や噴火などに備える「地震保険」があります。
地震を原因とする火災による損害は、火災保険では補償されません(※)のでご注意ください。
(※)地震火災費用保険金をお支払いする場合があります。

また地震保険は火災保険と併せてご加入いただく必要があります。

ケガの保険

京阪産業の傷害保険のイメージ

突然の事故による入院や通院、死亡などにより生じた損害に備えるのが「傷害保険」です。
ご家族全員の事故に備えたり、物を壊したり人にケガをさせてしまった際の賠償責任特約を付けることも可能です。

旅行・レジャーの保険

京阪産業のレジャー保険のイメージ

海外旅行中のケガや病気、手荷物の盗難、第三者への賠償などに備える「海外旅行保険」。
日本国内旅行中の偶然な事故によるケガや持ち物の破損などに備える「国内旅行傷害保険」。
ゴルフプレー中の事故に備える「ゴルファー保険」などがあります。
「ゴルファー保険」には、用具の盗難や破損、ホールインワン・アルバトロス達成時に慣習として負担する費用に備える特約もあります。

京阪産業株式会社は、京阪沿線 建設資材の販売・工事の請負・保険代理店業を通じ、京阪グループの一員として、人と企業の安心作りをお手伝いしています。